So-net無料ブログ作成
検索選択

キャラ作成から DQ10を楽しむ心得 初心者向け【DQ10】 [初心者向けコンテンツ]

DQ10を始めたばかりの人向けの記事です。リアルの友逹が始めた時のアドバイス等にも活用してもられば幸いです。

①5つのキャラの本音と建て前
②この時期を目一杯楽しもう!

今回は本当に初心者向けの記事です。興味のある方は是非読んでみてね!

スポンサード リンク





以下本文

①5つのキャラの本音と建て前

なんといっても大事なのがキャラ作成になります。DQ10を本当に楽しみたい!て方はなるべく性別等は揃えた方がいいかと思います。その理由としては、DQ!0は戦闘<コミュニケーションの関係にあるからです。

よくあるMMORPG(多人数参加型RPG)などでは、戦闘の中にコミュニケーションが成立している場合がほとんどですが、DQ10ではコミュニケーションの中に戦闘が存在しております。他のゲームよりも、人とコミュニケーションを取る事が、非常に取りやすいのがDQ10になっています。それでも自分は違う性別でプレイするんだ!て思う方なら構いませんが、こだわりが無いのでしたら、自分の分身を作るつもりで、なるべく性別は揃える事を勧めます。途中で変えられないので後悔しないように。

さて種族の話になりますが、自分の好きな見た目や個性の中から素直に選びましょう。今は種族差は微々たるものなので、気にする必要もありません。今回は今この種族はどのように見られてるのか、隠さずに書いていきたいと思います。

オーガ

純粋な人が多い印象です。やはり人間の理想の姿でもある為、純粋にゲームを楽しんでる人がほとんどです。子供も純粋な子が多いので、この種族は昔は多かったです。今はどうなのかは知りませんが、まじめな人が多い認識で間違いありません。頼れる年上の様なオーラを持ってますね。

ウェディ

見た目が美男美女である為、悪いイメージも多いですね。特に♂は実際のところどうなのかはわかりませんが、その見た目故♀キャラには優しい、いわゆる恋愛目的の人も多いらしいです。ただそうではないガチである人の分布は、ウェディがずば抜けているのではないでしょうか?強い人はけた違いに強いのがウェディだと思います。

エルフ

♂は少年の見た目の為一部のマニアには好かれそうですね・・・。エルフの印象は♀の存在感ですかね。やっぱ見た目が良いと扱いも良くなるのは、リアルと一緒なのかなあ。ただしいわゆるネカマ(ネットで女を演じる)のエルフ♀はガチな人が多いです。良くわかりませんが、ゲーム慣れしてる人が多い気がします。エルフ♀を見ると受けつけない人もいるらしいです。

プクリポ

見た目のかわいさ故何を言っても許されてしまう事がある種族です。いわゆる腹黒なんて言われる人もいます。しかし傷つきやすい人もいる為、接し方もなかなか難しかったりします。操作面に関しては一番やりにくいです。視点が極端に低い為、でかい敵はほとんど見えなかったりします。総じて見た目が好きで絶対プクでやるんだ!て人以外はあまりお勧めはしません。

ドワーフ

独特な見ため故に個性が強い人が多いです。またゲームをゲームとして見る方がこの種族には多い為、熱の差を感じる時もあったりはします。飾らない普通のよくいるクラスの人気者タイプが多かったりします。まじめな人が多い反面、個性が強すぎる面もあるのも事実ですが、見た目が面白いので一定の人気はあります。ドワ男はイケメンが多いらしいです。

ざっと書きましたが、自分が好きな種族を選んでいきましょうね。ちなみに自分はウェディです。

②この時期を目一杯楽しもう!

発売日から今までやっていきましたが、一番楽しかった時期はやっぱり最初の時期でした。自分がまだ弱い状態で色々探索して、強い雑魚に当たると瞬殺されてしまう。そんな経験を今でも覚えています。ですから最初の時期は効率等は考えず、DQ10の世界にたくさん触れていきましょう。

ストーリーも最速でクリアするならば、強いチームに入って強いサポート仲間を借りれば、楽に倒すことは可能ですが、ゲームとして楽しめる時期はこの時期しかありません。初心者同士仲間を探して一緒にクリアしたりするのをお勧めします。

一通りクリアしてから育成を始めれば大丈夫です。いまはエンゼル帽子もある為、そこまできつくもないはずです。

ただしこの時点からいろいろ考えながらプレイをしていきましょうね。どうしたらうまく育てられるかまた、金策についてもなにがいいか決めておきましょう。当ブログに色々まとめてありますので、参考にしてみて下さい。

最後に一言

DQ10では1人でも一応はできます。ただ1人でやるのはお勧めはしません。その理由は上でも書きました。

DQ10はコミュニケーションに特化されたRPG

だからです。コミュニケーションを取る事で、より一層DQ10を楽しむことができるはずです。毛嫌いせず様々な人と組むことをお勧めします。人とゲームをする事は言うほど悪く無いものですよ。だってみんなゲームが好きな人ですしね。皆さん趣味が同じなんですよ。歳とか性別なんてゲームの中ではあまり関係ありません。怖がらずコミュニケーションを取っていきましょう!

結論!!
DQ10は怖くない!

キャラ育成に関してはこちら
成功のカギは僧侶!?

ルーラストーンに関してはこちら
初心者向け 全ルーラストーンまとめ

top.png

top2.png

スポンサード リンク




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

一人でやるのはおすすめしないとまで書かれるとねえ…お互いの利点書くだけでいいのに。
by お名前(必須) (2016-02-02 20:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。